pvcresin's blog

memo=メモ

KotlinをAndroid Studioで書いて,アプリもビルドしてみる

Kotlinを触り,泥スタでアプリをビルドしてみるまで

Kotlinとは

2011年の発表なのでScalaやGroovyに比べ新米だが,面白そうな言語ではあると思う
Swiftとの比較もよくされるので検索してみると面白いかもしれない
Javaのライブラリなどを使えるので便利
KotlinがAndroidでのキラー言語になりえそうだ個人的には感じている

Kotlinに触れる

try.kotlinlang.org

気になった人はとりあえずオンラインで試すのが良さそう
というのも頻繁にアプデが起こってるので,オンラインのエディタで試すのが一番無難っぽい
今回はAndroid StudioIntelliJ IDE)で動かして見たのでメモ

Kotlinを泥スタ(Android Studio)で使うには

File > Settings > PluginsからInstall JetBrains plugin...をクリックし,kotlinと検索してインストール
執筆時にはKotlinとKotlin Extensions for Androidがあるので両方入れちゃう
一つ目はKotlinをかけるようにするやつで,もう一つはAndroidを書くときに楽できるやつらしい

実際に書いてみる

MainActivityと同じ所にfirst.ktを作ってみる
あまり使ったことなかったけど,泥スタでは一つのファイルだけをコンパイルする的なことが出来るので
Hello, world!のコードをさっき紹介したOnlineのエディタからコピペして右クリック>Run(...first.kt)を実行
するとRunのコンソールにHello, world!が表示される

わーいさすがJetBrains 5分もかからずKotlinが動かせた!
Onlineよりこっちのほうが好きなので,練習するのには泥スタを使った
すごく学びやすい言語だなぁといった印象

MainActivity.javaを.ktに変換!

よし,学んだしMainActivityをKotlinで書き換えるか!と思った矢先,一発で変換できることに気づいてしまった
やっぱ楽したいじゃん?ということでMainActivity.javaを選択し, Code > Convert Java File to Kotlin File を押すとMainActivity.ktの出来上がり!早っ!

Extensionは今回使用してないがそれでもなんとなくコードが短くなって見やすくなった気がする?
あとはいつもの感じでビルドすると動く

まとめ

Kotlinでアプリ開発が絶対楽になると思う
これからはKotlinでしょと言えるようにより深く学んでいく所存
これからが楽しみ

参考:

https://www.gaprot.jp/pickup/tips/kotlin_for_android